1巡目
第1巡目の指名は、「入札抽選」により行う。

・全球団が、選択を希望する選手名を同時に提出する。
・単独指名の場合はその球団の選択が確定。
・指名が重複した場合は抽選で決定する。抽選は「球団順位の逆順」で行う。
・抽選に外れた球団は再度入札を行い、指名が重複した場合は再度抽選で決定。
・全球団の選択が確定するまで繰り返し行う。

2巡目以降
第2巡目の指名は「球団順位の逆順」で行い、第3巡目の指名は「球団順位」で行う。以後交互に折り返しで指名する。

指名人数について
・全球団が「選択終了」となるか、選択された選手が合計120名に達したところで終了。ただし、国内の独立リーグ所属選手や外国のプロ野球選手を選択した場合は、その人数に含まない。
・各球団は原則として10名まで指名できる。ただし、他球団が10名に満たない人数で選択を終了することにより、全体で120名に達していない場合は、11人目以降の指名も可能。
・新人選手選択会議を終了した時点で選択された選手が合計120名に達していない場合、引き続き希望球団参加による「育成選手選択会議」を行う。


2017年ドラフト会議特集
>>2017年ドラフト会議特集トップ
>>ドラフト会議概要
>>選択手順

過去のドラフト入団選手
[ 1965〜70 | 1971〜80 | 1981〜90 | 1991〜00 | 2001〜10 | 2011〜16 ]

icon2017ドラフト会議トップ
icon選手情報トップ
iconトップページ