2019/11/10(日)
2019秋季キャンプ11/10(日)リポート

鴨川秋季キャンプ第2クール最終日

チャリティーオークションと野球教室を開催!

イメージ

暖かな気候の中、鴨川秋季キャンプは第2クール最終日を迎えました。
メイングラウンドでは連日の投内連係を行い、この日は成田投手・永野投手・小島投手・中村稔投手・原投手・鎌田投手・古谷投手・土居投手が登板。途中で鳥越コーチが投手陣を集めて指導の時間を設けるなど、若い選手たちにたくさんの助言が送られました。
このキャンプを終えたあと、原投手と鎌田投手は台湾に。成田投手・小島投手・中村稔投手は、種市投手と二木投手とともにアメリカに派遣される予定で、今オフはさらなるスキルアップが期待されています。
連係プレーのあとは、野手がグラウンドと室内練習場でバットを振り込み、全員が強化トレーニングとランニングを継続。クール最終日もじっくり練習に取り組みました。
そして、練習後はチャリティーオークションと野球教室を開催!!
台風や豪雨による被害のあった鴨川市への義援活動の一環であるチャリティーオークションには、司会進行役として岩下投手と三家選手が登場し、日曜の鴨川市営球場に訪れた多くの皆さまにご賛同、ご参加いただきました。
そして、鴨川市内のチームを対象とした野球教室は、昨年に続いて全員でのウォーミングアップからスタート!! 秋季キャンプで選手が実際にしている動きを一斉に行います。
その後、キャッチボール、守備、打撃、それぞれの大切なことを選手が言葉で説明し、プレーを開始。宗接選手と和田選手は打撃のお手本を披露して盛り上げ、楽しく真剣な野球教室は大盛況のうちに幕を閉じました。
明日の休日をはさみ、鴨川秋季キャンプはいよいよ最終クールを迎えます。

その他キャンプコンテンツ・配信情報はこちら

練習メニュー

>>練習メニュー

キャンプブログ

キャンプブログ
[URL(PC・スマートフォン)]
https://lineblog.me/chibalotte/

>>2019秋季キャンプ特集





戻る

iconニューストップ
iconトップページ