2019/03/18(月)
3/28(木)〜新京成電鉄にてラッピング電車「2019年マリーンズ号」運行
マリーンズは、新京成電鉄(本社:鎌ケ谷市くぬぎ山、社長:眞下 幸人)にて、今年のプロ野球開幕に合わせ、マリーンズに装飾したラッピング電車「2019年マリーンズ号」を3月28日(木)から9月末頃まで運行いたします。

「マリーンズ号」は今年で7年目の運行です。沿線のマリーンズファンのお客さまに「マリーンズ号」を見て楽しんでいただくとともに、新京成からマリーンズのホームグラウンドZOZOマリンスタジアムまでのアクセスの良さを多くの方に知ってもらい、球場へお越しいただくことを目的に実施しています。
マリーンズの今年のチームスローガン「マウエ↑※」をテーマに、千葉県出身の#1清田育宏選手をはじめとする12名の選手がデザインされたシートが電車側面に貼られています。また、電車の中つりにはゴールデンルーキーと話題の#2藤原恭大選手も登場。窓上もマリーンズで埋められ、公式戦の日程ポスターも掲出しており、車外も車内も楽しめる仕様となっています。

マリーンズの本拠地のZOZOマリンスタジアム(千葉市)までは、新京成線から京成千葉線へ1駅の京成幕張本郷駅より京成バスで約10分です。この機会に是非新京成に乗ってZOZOマリンスタジアムへお越しください。

※マウエ↑のコンセプトは、「昨年のスローガン"マクレ"の右肩上がりより、より垂直に上位を目指して進んでいこう」という意味が込められています。

- 昨年のマリーンズ号
- 車内中つりのイメージ(#2藤原恭大選手)

ラッピング電車の概要
名称
2019年マリーンズ号

内容
車体側面も車内もマリーンズ一色にしたラッピング電車

運行期間
3月28日(木)〜9月末頃
※掲出作業を3月27日(水)に行う予定で、天候により運行開始日が変更になることがあります。
※運行時間は日によって異なります。車両の運用により運行しない日もあります。

該当車両
8800形6両一編成(京成千葉線へ乗り入れできる車両)

お問い合わせ
お客様案内番号 047-389-1249
(平日の9時00分〜12時00分・13時00分〜17時30分)





戻る

iconニューストップ
iconトップページ