2017/10/26(木)
2017年育成ドラフト会議全指名選手
千葉ロッテマリーンズは本日10月26日(木)の育成ドラフト会議にて、以下の選手との交渉権を獲得いたしました。

育成1位指名選手
指名時
[氏名] 和田 康士朗(ワダ コウシロウ)
[生年月日] 1999.1.14
[位置] 外野手
[所属] 富山GRNサンダーバーズ
[身長/体重] 185cm/72kg
[投打] 左投左打
[担当スカウト] 小林 敦
[ひとことコメント]
異色の経歴の持ち主。高校時代は陸上部に所属も、野球に未練を感じ、社会人のクラブチームでプレー。トライアウトでBCリーグに合格した。50メートル5秒8を誇る脚力はもちろんのこと、バットを振る力が素晴らしく、福岡ソフトバンクの柳田を彷彿とさせる将来性を感じる外野手。ちなみに高校時代は走り幅跳びの選手。

育成2位指名選手
指名時
[氏名] 森 遼大朗(モリ リョウタロウ)
[生年月日] 1999.4.22
[位置] 投手
[所属] 都城商業高校
[身長/体重] 180cm/80kg
[投打] 右投左打
[担当スカウト] 山森 雅文
[ひとことコメント]
バランスの良い右腕。まるで真横に滑るように大きく曲がるスライダーは、切れ味抜群。美しいフォームで投げる投手で、潜在能力の高さを好評価。

>>2017年度ドラフト会議特集




戻る

iconニューストップ
iconトップページ